« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005

June 29, 2005

地獄絵・実況中継

まさに地獄絵です。
先週金曜日に、モエボンが発熱。それが悪夢の始まりでした。
モエボンがヘルパンギーナを園から持って帰ってきたのです。

それが私に、ジュンにと次々に・・・
へんとうせんに水疱ができてイタイイタイ。
熱がいまだに下がりません。夜になると39度以上の熱が出るの。
だれかたすけてぇー。

とりあえず、みなさんのご心配をおかけしまいとご報告。
久しぶりにパソコンあけてみたら、長新太さんが、お亡くなりになられていたことを
知りました。ショックです。大好きな作家さんだったのに・・・。
著作権のことで、直接アトリエに電話をかけ、ご本人とお話したこともあります。
ご冥福をお祈り申し上げます。

しばらく体調が回復するまで、PCはお休みしますね。
ごめんなさい。
ゆっくり掲示板にはレスさせていただきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

心配かけてごめんなさい。

ここんとこ、日記を全然更新できなくてごめんなさい。
何もやる気が起きなくて、だらだらと日々をすごしております。

みなさんにご心配をかけたこと
本当にごめんなさい。

なんだかブログに書いてすっきりするみたいなところがあるもんで・・。
かかなきゃよかったかなぁとかいろいろ悩んでおりました。
自分の無力さにやるせなさをおぼえる日々。

だけど、ここ数日の間、ジュンのセカンドの病院を探しました。
無力な私にもできること、ちゃんと心臓専門の病院でもう一度
検査してもらうこと。
そこで、経過観察のOKサインがでればよし。
もしかすると、もっと重要なことが判明するかもしれないし。
ジュンのため、私の心の平安のため・・・。

7月5日に、友人の紹介を受け、
心臓専門病院を受診することにしました。結果は
またブログでご報告します。
とりあえず、くよくよしても仕方ないし、
5日までは、そのことぜーんぶ忘れて、
1週間ためこんだことをこなしていこうかと思っています。

明日は気分転換に、美術館に行くことにしました。
きばらし・きばらし。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2005

心雑音・検査結果

今日は、病院の検査の日でした。

心電図・心臓エコー・レントゲンをとるので
薬で眠らせることに・・・。
まんまと車の中でお昼寝をしてしまいましたが、なんとか睡眠導入剤のおかげで
ぐっすり夢の中で検査をすることに。

レントゲンあっというまに終わりました。
心電図あっというまに終わりました。
そして心エコー。
この月曜日午後しか外来にこないという心臓外科の先生、げっぷをしながら登場。
(ちょっと待ちました)
お昼でも食べていたのでしょうか・・・。初印象は×だったのですが、
この先生、若いのにとても丁寧にエコーを見てくれました。

弁がぶるんぶるんと動くのが見えます。
青い静脈りゅうと赤い動脈りゅうが炎のように房・室を動き回ります。
「どうぞなにも異常がありませんように・・・」
こぶしをぎゅっとにぎって、先生の言葉を待ちました。

結果は・・・
「心臓僧帽弁閉鎖不全」まぁ、弁膜症といったところです。
左心房と左心室の間の弁から、血液が微量ではありますが逆流しているとのこと。
僧帽弁(そうぼうべん)とよばれる部分に先天的に亀裂があるみたいなのです。
それが周りのささえている弦みたいな臓器を震わせて共鳴していたのでした。

さて、治療は?
経過観察でいいとのこと。年1回です。
それで僧帽弁の亀裂がふさがれば完治。
ひどくなるようなら薬物治療。
それで経過が悪くなるようなら、大人になってから手術ということでした。

胸をあけるのね。

ちょっとショックでしたが、
まぁそう決まったわけではありません。知らず知らずのうちに穴がふさがることだって
あるわけだし・・・。物事はいいほうに考えなきゃ。

p505is0027591024.jpg

こんなに元気なジュンだもの。
きっと大丈夫。
日常生活には支障はないっていうし・・・。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 19, 2005

親ばかな私・その後のその後

さて、またほりかえすようですが、話題提起をさせていただきたい。

モエボンが大好きなおねえちゃん、おぼえていらっしゃいますかぁ。
あんなに大好きだったのに、
「お姉ちゃんなんか、きらい」といい始めたのです。

ことの発端は、昨日土曜日です。
朝8時半にピンポンがなりました。
「モエボン、遊ぼうよ」お姉ちゃんでした。
「モエボン、どうする?」私が聞くと
「遊ぶ」と。

ちょうどPONも釣りでいなかったので
朝から外で遊ぶことになったのです。
その日、ジュンが熱っぽかったので、
つきっきりになれない私は
「今日は、シール交換はやめること。おばちゃんはずっと一緒にいれないから」
という条件をつけました。

すると・・・。
とちゅう、他の子が遊びに混じるころ、モエボンが泣いて帰ってきました。
ちょうど、ジュンにミルクをあげに家にいるころでした。
理由を聞いても言わないモエボン。
その日はそれで終わり。私もまぁいっかとあまり気にはしていなかったのです。

さて、今日、PONもお休みです。今日も朝からおねえちゃんは外で遊んでいます。
午前中にショッピングに行った後、午後私がお外で遊ぼうとモエボンに
声をかけると、「おねえちゃんがいるからいや」と言うのです。
あんなに大好きなおねえちゃんなのに・・・。
理由を聞いてみると・・・。
「昨日、帰れ帰れといわれたの」と。
その言葉がそうとうショックだったみたい。

正直、私はびっくりしました。モエボンがそんな感情を持ち合わせていることに。
泣いているのは、三輪車からずっこけたせいだと思っていました。(笑)
いじわるな言葉をもうちゃんと認識しているってことに驚きました。
いじわるを言われたから、もう遊ばないという考えを持ち合わせていることに驚きました。

さて、親ばかだけれど、今回はモエボンのことではなく、
そのおねえちゃんのことが心配になりました。
つい最近、おねえちゃんのママの妊娠が発覚。
つわりのため、ほとんど寝たきりのママ。お姉ちゃん、休日となれば
朝から晩まで、外で遊んでいます。一人ぼっちではありません。近所にたくさん
モエボンみたいなお友達がいますから・・・。
でも、心はきっと一人ぼっちなのです。
「あかちゃんなんか、だいっきらい。くさいもん」おねえちゃんは私に言いました。
でもママには「あかちゃんが来るのが楽しみ」と言っているおねえちゃん。
それをうれしそうに話してくれるおねえちゃんのママ。

いうべきでしょうか。いわないべきでしょうか。
そのおねえちゃんのひとりぼっちの心を考えたら、
ママにつたえてあげたい。
だけど、ママはおねえちゃんが本当はあかちゃんをまちのぞんでいないことを
知って、どう思うでしょうか・・・。

悩みます。どうしよう・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 17, 2005

バザーの準備もたぁいへん

p505is0027918684.jpg

これはなにかともうしますと、

幼稚園のバザー製作の「シューキーパー」と「ランチョンマット」
ずっこの手作りです。
これを園児のママがおのおの作ります。
あとフェルトで作ったおもちゃのケーキも・・・。
これがいわゆるわがクラスのクラス製作品とよばれるもの。
それぞれのクラスで、手作り品を決めて、クラスごとに出品するのです。
大変です。それはそれは大変です。

バザーは9月あたま。
なのに、今から準備をします。バザー委員とよばれる委員さんが一番
大変です。他に日用品の出品、喫茶までやるんだから、すごい!
バザー当日の報告は、またのちほど。この手作り品を求め、
長蛇の列ができるらしい・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 16, 2005

正しいネコの飼い方

我が家の近所に、ネコを飼っているお宅がある。
そのネコちゃん、普段は家ネコなのだが、トイレのときだけ
外に出されるらしい・・。

そしてそのトイレはというと、なんとわが庭のふかふか黒土花壇。
わが家の基礎部分のコンクリート。

ガーデニングのたびに、うんちを発見してげっそり。
コンクリートのおしっごじみのそうじにげっそり。

前にご近所の間で、問題になって
勇気のある方が、そのお宅に注意しに言ってくれたのですが、
「本当にうちのネコって証拠でもあるんですか?」
としらをきられてしまったとか・・・。
うちの庭をほりほりしているネコちゃんをいつも見てるのに・・・。
デジカメで写真をおさえでもしないとだめなの?

今朝、町内会の回覧板が回ってきました。
「正しいネコの飼い方」という記事がありました。
そっと付箋をはってみました(笑)
「熟読ください」と書こうとも思ったけど、筆跡がばれるのがこわくて
小心者の私はそのまま、次に回してしまいました。

気がついてくれるでしょうか。
少し意識してほしいもんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2005

たまっていた用事を。

画像がニフティブログサーバーの関係上、なんだか送れないので
画像なしのさびしい日記でも書こう!

ジュンの熱も下がり、
昨日はたまっていた用事をちょっと。
本格的な梅雨に入る前に
やっておきたいこと。
サフィニアの株がだいぶ乱れてきたので
摘心して、はげぼうずにしたり・・・。
図書館に行って、予約していた本を借りたり・・・。
モエボンの幼稚園の親睦会に出席したり・・・。
あぁ、忙しい。

子供たちの風邪でなかなか動けなかったもんねぇ。

そんな中、ジュンが上手につかまりだち・伝え歩きをするようになりました。
ますます目が離せない状態に・・・。
ベビーベッドもそろそろやばいかなぁ・・・。

今から、モエボンの園の給食試食会です。
今日のメニューは「お楽しみ弁当」らしい。
私のお弁当よりもおいしいという町田市給食センターのお給食。
食べてやろうじゃないの!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2005

ジュン発熱。

先日の父親参観の振替で今日は幼稚園がお休み。
だけど、ジュンが発熱。
モエボンは、お友達の家で預かってもらうことにしました。
ベッドで静養中のジュン。
頭がでかくて、さくですんどまり。

p505is0027722114.jpg

普段、全然甘えてこないジュンが、
熱のせいで、わたしにべったり。
ちょっといい気分です・・・。
だけど、お熱は、早く下がるといいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 12, 2005

父親参観

昨日は、モエボンの幼稚園の父親参観日。
はりきって、家族総出で行ってきました。
なぜかってそれは、、、、モエボンがお当番の日だからぁ、、、
(バムケロおかいもの風~)

そうお当番、その日の日直みたいなものです。
この日直は、なかなか回ってこない。
それも父親参観日にあたる確率なんて・・・うふふふ。
私は親ばか。

普段どおり園へ行くと、かばんをおいて、おきがえして
外遊び。全体朝礼が終わると
いよいよ待ちに待った朝の会です。
「あーなたのおなまえは?」みんなが歌を歌います。
「もえです」うつむきながらとりあえずつぶやく。
両手をグーにして、あごの下において、うわめづかいなモエボン。
だれがこんなポーズ教えたんだ??
かなりぶりっこでこわい・・・。

それからは父親参加のゲームやら歌やらで
もりあがりました。パパが来ていない子は、ママが代行。
ママ、かたぐるまは厳しいよ!!

2ヶ月ちょっとで園児たちが自分のことをできるようになって
お友達とコミュニケーションをとれるようになって、
これほど成長しているとは・・・もうびっくり。
本当にすごいのひとことです。
2月産まれのモエボン、ちょっとみんなについていけないかしらと
心配したけれど、思い切って園に入れてよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 10, 2005

心雑音・その後

今、病院から帰ってきました。
朝からきばっていったのに、なんと今日は心臓外科の先生がいないとかで
(市民病院は、他から先生を招いているため)
あらためて予約取り直しになってしまったのです。
とほほ。

それも週に1度しかいないらしい!!(おいっ)

20日に予約を取ってきました。
いろいろ心配をおかしてごめんなさい。
みなさんの温かい言葉が身にしみます。

いろいろ調べてみたら、心雑音が聞こえる子供って多いみたいですね。
それに心臓病を患っていると、体重が伸び悩むらしい。
ジュンってば、7ヶ月で8800グラム。増えすぎです(笑)デブです(笑)
自分の安心のために、検査を受けてきます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 07, 2005

心臓に雑音って・・・

今ほど、ジュンの6・7ヶ月検診から帰ってきました。
ショックでショックでずっとくよくよしています。

検診のとき言われたのです。
「ジュンくんの心臓に雑音がある」と・・・。

先生は何度も何度も心臓に聴診器をあてて
心音を聞いてくれました。だれかさんと違って
病院通いが嫌いではないジュンは、にっこり先生にわらいかけています。
泣き声が入るわけでもないので、はっきり聞こえたみたい。

「かなりの微妙な程度ですが、雑音が聞こえます。
一度大きな病院で検査をしてもらったほうがいいでしょう」
そして紹介状を書いてもらいました。

今日明日にでも病院に飛んでいきたい。でも車検やらなんやらで
病院は金曜日に行くことにしました。
心電図をとるみたいです。何もないといいのだけれど・・・。
心配で心配でいてもたってもいられません。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 06, 2005

叱れる大人

「叱れる大人」
最近、こういう人が少ないように思います。
という私もその一人だったかもしれない・・・。
よその子供をどうしかってよいのか、よくわからなかったのです。
でも先日から、みなさんに
「叱る」ということを教えていただき、
そのことについて、いろいろ考えていた時、事件は起こったのです。

ずっこの家は、道の行き止まり。どんつきにあります。
行き止まりですから、車が来ません。
だから子供たちの格好の遊び場です。
私はそれでいいと思っています。モエボンも遊んでいるしね。

けれど、迷惑なのは、ずっこ家のレガシーちゃん。
ボールは飛んでくるわ、少年少女はいたずらするわ。
レガシーちゃんにお口があったなら
「もう、なんとかしてよぉ」というくらい矢面に立っている彼女。(なぜか女)

昨日も近所の小学生の女の子たちがボール遊びをしていました。
たまたま外を家の中からなにげなく見ていたずっこ。
ぽーんと飛んできたボールが、レガシーちゃんのお顔へ。
左フロントのアンテナがぼきっと折れてしまったではありませんか。
じっと様子を見ていると・・・。
折れたアンテナを何度かもとに戻そうとしていた女の子二人。
けれど、アンテナを下において、もとのボール遊びにもどってしまいました。
でもまだじっと様子を見ていました。もしかしたら、謝りに来るかもしれない・・・。
けれど、女の子たちは来ません。

PONと相談した結果、私がいくことになりました。
「ねぇ、○○ちゃんたち、このアンテナを壊したのは、あなたたち?」
首を振る二人。
「でもね、おばちゃん、たまたま見ちゃったの」
はっとした面持ちで、「ごめんなさい」とつぶやく二人。
「別にね、アンテナを壊したことを怒っているんじゃないのよ。
よその家のものを壊したら、ちゃんとピンポン押して、
『ごめんなさい』といわなくちゃだめよ」
「はい・・・ごめんなさい」

とりあえずわかってくれたみたい。
まぁ、小学3年生の女の子だからね。

迷ってしまうのは、その女の子の親たちにこのことを伝えるべきか。
よくお話するご近所さんです。
けれど、その女の子たちがお母さんにちゃんとお話することを
期待して待ってみることにしました。
期待はずれにならないとうれしいな。

さて今日のお弁当です。

p505is0027394416.jpg

とんかつ・にりしおポテト・かにかま卵焼き・ブロッコリー・プチトマト
しゃけごはん・ぶどう・キウイでした。

モエボンには、ちゃんと「ごめんなさい」が素直にできる
裏表のない「誤れる子供」になってほしいな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 05, 2005

育児からの解放

みなさんのストレス解消法はなんですか?
ずっこは、何でしょう。
やっぱり育児からの少しの解放かな?

昨日は、一人でオンワードの社販バーゲンに行ってきました。
子供・夫抜きで、時間を気にせず買い物って、なんて幸せなんでしょう。
(お金は気にしなくてはいけないけれどね)

モエボンからは、
「ピンクのワンピース買ってきて」とリクエストがあったし
PONからは
「靴下買ってきて」とリクエスト。
この差がなんとも・・・(笑)

いろいろ買いました。普段ゆっくり試着できないパンツも。
モエボンのお洋服も、思い切ってピンクばかりを買ってきました。
ブルーとかジュンでも着れそうなものを買っても
どうせ着ないしさ。。
3時ごろ帰った私に、PONはいやな顔せずに「おかえり」と言ってくれました。
ありがとうPON!
それから疲れている私のために(遊んでたんだけどさ)
焼き鳥も作ってくれました。

今日はその分、たまった家事の日です。
掃除・洗濯・お料理。がんばるぞー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

ひらがなブーム

「あいうえおスターンプ!」
ECCの親への宿題。さまざまなテキストの名前付け。
これに一役買っていただきましょう。

p505is0027328880.jpg

数字や濁点、記号もついて、なんと274円。
おまけに香りつき!!
100円ショップで名前シールを買って、「もえぼん・もえぼん」とスタンプを押したよ。

そしたら飛びついてきたのがモエボン。
「私もやるぅ・・・」
「ママの『ま』でしょう?おばあちゃんの『お』でしょう?」
「おお??これはひらがなお勉強にちょうどよいかも・・・」

だけど一つ難点が・・・。
スタンプだから「鏡文字」なのです。
裏か表か、今のモエボンには判読不能。
かえって変に字をおぼえちゃうかしら。
まぁ、今ひらがなブームがきているからほっておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2005

初ECC

昨日はモエボンの初「ECC」
とっても疲れたようで、ご飯も食べずに寝てしまいました。
よってお弁当は昨日の夕飯の残り。

p505is0027132281.jpg

豆腐ハンバーグ・ナゲット・たまごやき・動物ポテト(ワニ)
キティかまぼこ・プチトマト・ふりかけごはん・デラウェア
でした。
ワニがお弁当箱いっぱいに寝そべってるぅ・・・。

さてECCはどうだったかというと、
モエボンは、BB先生(モエボンはこう呼んでいます)からたくさんのお教材をもらってご機嫌。
15000円も出しましたもの。
「ECCジュニアバック」から、テキスト、ピクチャーカード、いろいろありましたよ。
その一つ一つに名前を書くんだって・・。
とほほ。また一つ仕事が増えたわ。○十枚あるカードに名前を書くのはちょっと・・・。

前半は、教材の説明。
その後は「ウェルカムパーティー」なるプチレッスン。
体を動かしてノリノリで「ヘロ~」なんてしゃべっていました。
私に「モエボンのダンス見て!」とアピールしながら・・・(笑)

とにかく、楽しんで英語を学んでくれるといいな。
これから毎週水曜日、レッスンです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2005

衣替え

6月1日、衣替えの日です。
なんとか夏用のスモッグのアップリケが間に合い、今日から
新しいスモッグを着て、登園していったモエボン。
初夏のまぶしいひざしを浴びて、とってもうれしそうでした。

「handmade site」に夏用のスモッグをアップしましたので
よかったら見てくださいね。
たいしたもんじゃーありませんが・・。
今回は時間がなかったので、ちょっとあっさり手抜きです。

話は変わりますが、時間がたってから「はっ」と気づくことってありませんか?
友達が「渋谷・109」は「東急グループのとうきゅう」だと
気がついたのが遅かったという話をしていたのですが、
(関東ネタでごめんなさい)

昨日、なにげなーくCMを見ていたときのこと。
ちゃらっちゃっちゃちゃーI'm love'n it

「ドナルド」ってマクドナルドのキャラクターいますよね。
「マク・ドナルド」だから「ドナルド」なのか・・・と今ごろ気づいた私。「ディズニー」と紛らわしい名前をあえて選ぶんだろうと
常日頃から思っていたけど、こんな理由があったのねん。
しかし知らなかった人なんていますかぁ??いないか(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »