« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

October 31, 2005

グアム旅行記つづき

はぁい。日本に帰ってまいりました。
あぁ、まだ南国ボケしております。
たまりにたまったブログを更新っと。

続きです。
4日目。
朝から曇り。
今日はずっこの要望で、トロリーに乗り、「マイクロネシアモール」へ。
午後からプールへと思っていたので、
すごい早くでかけてしまいました。
大阪の高校生が、中島みかばりのメイクで、国際交流なのか
グアムの高校生と「祭」と描いたはっぴをきて踊っていました。

guam8


おみやげの買い足しをすませホテルへ。
すぐに水着に着替えて、プールへ直行。
guam13
今日はジュンも海に行ってみました。
砂のじゃりじゃり感に怖がるジュン。
よーく見ると、石と石の間に小指の先くらいのやどかりがいるの。
モエボンとPONは、海に入って、目の前に泳ぐ魚を見たそうです。
グアムの海はとっても、おだやか。遠浅の海岸がずっと続くので、
みんな、足にビーチシューズをはいて、どんどん沖のほうまで歩いていきます。
ずっこは沖のほうまで歩かなかったけれど、ちょっとシュノーケルすれば、
透明度の高い海に、熱帯魚がうようよいたみたい。
新婚旅行でいったハワイより断然海はきれいだわ。なまこは発見できず。
guam11
ニッコーホテルの先には、恋人岬と呼ばれる断崖絶壁が。。
昔チャモロの若いカップルが、成就できない恋のため、黒髪を結び、
身を投げたんですって・・・。隣で、モエボンはしきりに、貝を拾っています。

またプールに戻り、今日は夕方までプール三昧でした。

ジュンのサングラス姿、かっこいいでしょ?マフィアみたい?
プールでは女の子と間違われていました。男には似つかない白肌がまぶしいもんね。

guam10

夜は、ホテルのレストランへ。
モエボン、待ちに待ったダンスショーです。
ココナッツブラのお姉さんにあこがれて、ぜひあのブラがほしいとguam14

ねだりましたが、ABCマートにもなかったので、あきらめました。
さてさて、肝心のダンス。
バーベキューを食べながら、お兄さんが陽気なリズムに乗って
ファイアーダンスを繰り広げてくれます。
お姉さんもこしをふりふり。最後は壇上にあがって
モエボンとずっこと一緒に、お姉さんと腰をフリフリおどりました。
私もアルコールが入っていたこともあり、うーんいい気分。
素敵な思い出ができたね。


guam6
5日目。
もう帰国日です。最後にホテルの部屋から写真をパチリ。

guam7


ベランダの眼下に見える、ホテルのチャペル。
ここで何人もの花嫁さんを見ました。モエボンが言います。
「ママ、将来結婚式のときに、またママとパパを連れてきてあげる」
うれしいこといってくれるじゃない??(涙)

用意をすませ、チェックアウトです。
忘れ物はないよね。
ってあったじゃん。
なんと長袖(飛行機の中で着用しようと思っていた)袋を忘れてきてしまったのです。
ホテルにもJTBにも電話をかけましたが見つかりません。
あぁ、最後に最後に・・・と思っていたら、
なんと搭乗10分前に、アナウンスが・・・
バスの中で見つかったと、代理店の方が届けてくださいました。
はぁ、よかった。
いろいろ電話してみてよかった。
おかげで、機内のぼーぼに冷房のきいた中でも寒い思いをしなくてよかったわ。
とうとう成田に帰ってきてしまいました。
まだ頭は南の島です。
当分、復帰ができないわ。
たまった洗濯物、どうしよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 27, 2005

グアムきたぞーー

やっほー。
guam9
今、GUAMUからブログアップしております。
ずっこ家が宿泊している「guam nikko hotel」では
パソコンがロビーに置いてあるの。むふふ。ニッコーホテルはこーんな感じ。
白い螺旋を描いたフォルムの概観が素敵です。
でも日本人いっぱい。
ここはどこだ?本当に海外か?

初日、結局、ホテルについたのは、8時過ぎ。
2時くらいには、つく予定だったのにぃ。
開いているレストランも少なく、なぜか初日から日本食レストランで
うどんをすすりました。
意外にいけた。

さてさて南の島はいいですよぉ。
2日目。青い海、青い空、日常のごたごたをわすれてしまいます。
けれど、モエボンとジュンが鼻水をたらしていて、プールは断念。
日本人らしく、まずDFSにいきました。
主婦を忘れて買い物。あぁ、ここちよい。普段はスーパーばっかりだもんねぇ。
夜はチャモロビレッジの夜祭りへ。
5ドルで、屋台のチャモロフードを食し、夜店でモエボンの南国風ドレスを購入しました。
それがまた激安なの。チャモロ人ってとてもフレンドリー。
お買い物していても、食事をしていても、話し掛けてきてくれる。
特にジュンは人気者。
「OH! BABY!」
現地の人とチークダンスまで踊ってた・・・。もてもてじゃん。
モエボンはというと、ちょっとシャイ。「Hello」もうまくいえないし。

3日目。
今日はホテルでのんびり。念願のプールと海へ。
guam4
ジュンはプールサイドでずっとおひるねです。
キッズ用のプールもあって、モエボンは大興奮。
guam5
それから、モエボンとPONはビーチへ星の砂と貝殻を取りに行きました。
さんごのかけらをひろって、うきうき。
マイメロディの形があったよぉ。
今日の夜ご飯は何かしら。今隣でモエボンが「どっかいこー」
とうるさいので、今日はこの辺で。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 25, 2005

しょっぱなからつまづいてます

9時45分発予定だったのに、5時間も遅れるって。
Northwest!(ToT)
まじかよっ!
おかげで、グアムにつくのは夜になりそう。とほほ。

guam1
暇なので屋上にのぼってみました。
記念撮影なんかしたりして・・・。

guam2
キティのショップなど、うろうろ、時間つぶし・・・
むなしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

グアムへ、行ってきまーす。

今、朝の3時。
興奮しすぎて眠れません。というか起きてしまいました。
朝9時45分の飛行機なので、もうすぐ家を出ます。
車で成田まで行くのです。
はじめての家族海外旅行。
なんだかどきどき。
子供たちは、飛行機の中でおとなしくしてくれるかしら。
グアム、いいお天気だといいな。

私たちが宿泊するニッコーグアムでは
パソコンルームがあるそうです。
一度ブログを更新できたらいいなぁと思っています。

それでは、いってきまーす。南の島へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2005

ジュンのバースディパーティ

ブログを書くのが遅くなってしまいました。
週末、ばたばたしていたので。。。

ジュンのお誕生日パーティ、盛大にやりましたよ。
夕ご飯は手巻き寿司、ジュンは
トイザラスで買ってもらったアンパンマン消防車で
遊んでご機嫌です。

birthday1
もちろん、バースディケーキも・・。
(あぁ、手作りじゃございません)
「1本ろうそくを下さい」とお店に頼んだのに、
お姉さんが入れるのを忘れていて
かなりあせったけど、なんとなんと
偶然、1本だけ、家にろうそくがあってびっくり。
よかったよかった。

ジュンくん、
1歳のお誕生日おめでとう。
これからもすくすく元気な男の子になってね。

さて、明日からグアムです。準備のおおづめ
がんばらなくっちゃ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 22, 2005

ジュン、1歳に

昨日の「花より男子(TBS系)」面白かったぁ。。
類くん役の小栗旬くんのやさしい目、すてきだわぁ。。。
おっと、このくらいにしておきましょう。来週のお楽しみにとして。

今日は10月22日はジュンの1歳の誕生日。
あぁ、あれから1年、早かったです。
二人目の成長は早いというけれど、ほんとだわ。
あっというまの1年間。

今日は、ささやかながらジュンのお誕生日会をするつもりです。
今からトイザラスへ、ジュンのバースディプレゼントを買いに行くつもり。
虎視眈々とおこぼれをモエボンが狙っておりますが・・・。
ケーキもかわなくっちゃね。
明日のブログでまた、ご報告しますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2005

夢バトン

今日は、秋の遠足の日。
親子遠足ではないので、モエボンだけ、読売ランドへ旅立っていきました。
お弁当もはりきりましたよぉ。(でも画像はありません)

今日は、「わんぱく鉄道オリバー」と「わくわくドライブ」と「メリーゴーランド」
に乗るそうです。園からご丁寧にお知らせがきました。
こわがりのモエボン、乗り物大丈夫かなぁ?
一番楽しみにしているのは、本人いわく「アシカショー」らしいです。
どんな芸をしてくれるんでしょうか。うふふ。

さてさて、四葉さんから、夢バトンがまわってきました。
夢ならもりだくさんあるわぁ。こういうの大好き。
Q1、小さい時の夢は?
学校の先生になること。

Q2、その夢は叶いましたか?
かなわなかった。教職員免許はとったんですけどねぇ。

Q3、現在の夢は?
童話作家になること?無理か。

Q4、宝くじで3億円当たったら?
子供を10人くらい産みたい。
町田の大家族という番組で、テレビ取材で熱海旅行に行きたい。

Q5、あなたにとって夢の世界とは?
しおさいの聞こえるビーチで
ゆっくり本を読みたいな。横にはトロピカルドリンクが・・
あと昼寝もしたい。

Q6、昨夜見た夢は?
えへへ。秘密です。でもばらしちゃおう。
初恋の人、のぶお君が出てきました。あはは。なつかしー。(小1だぞ)

Q7、夢をお聞きしたい5人は?じゃじゃぁ、
あやかちゃん、まあみさん、まゆみちゃん、ひろみちゃん、ちるりんにいってみよー。
おねがいしまーす。

チェーンメールぽかったら、スルーしてねん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2005

おいらはチャッキー

姉を持つ男の子の特権でしょうか。
さては、宿命でしょうか。
家の中、どこを探しても、ファンシー系以外のおもちゃは
見当たりませんから、必然的に、おねえちゃんのおもちゃを
間借りして遊ぶことになるわけです。

今、ジュンが大好きなおもちゃはおままごと。
最近、モエボンが飽きてしまったということもあってお姉ちゃんのチェックなく、
ジュンくん、もれなく使うことができます。

今一番のお気に入りは、包丁(もちろんおもちゃですが)
これを右手に持って、とことこ歩いています。
まるで「チャイルドプレイ」のチャッキーみたい(そんな映画あったわな)
ご存知でしょうか・・・。

jun2005-1
すごいもち方してます。
ひとおもいにやられそうな感じです。おたけびあげている顔が
おかしくて、思わずパチリ。
すぐに包丁はママのふところへ。
あなたは、ウィングチキンのおもちゃでも持ってなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2005

今年は読書の秋

今年の秋は、読書の秋ときめこむことにしました。
そういや今まで、余裕がなかった。
育児に一生懸命で、ふと気が付けば、自分の時間ってあまり
持っていなかったなぁと。
いや、持つことには持っていたんです。
けれど、だらだらとテレビを見たり、パソコンをしたり、
はては、寝ていたり・・・。

でも今年は違う。本を読もう。
今までにも読んでいたのは読んでいたんです。
週に1冊くらい。
モエボンの絵本を借りるついでに、そのへんの本を手にとるみたいな。

でもあらかじめ、読みたい本をオンライン書店などで
検索したりして、図書館でリクエストすることにしました。
今、読みたい本を手にとることは大切。
きっと、ずっこの心の畑に、まく種を選んでいるの。

素敵なことばを発見したら、メモを取ることにしました。
今、感じた言葉を心のポケットにしまうことは大切。
きっと、ずっこの心の畑の肥料となるでしょう。

本を読むと、体中がうるおうような気がします。おおげさかな。
よなよな読むので、寝ぶそくとチョコの食べすぎには気を付けよっと。
グアムには、どんな本を持っていこうかな?
のんびりビーチで読む本。あぁ、幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2005

グアム旅行まであと少し

グアムまで、あと一週間ちょっとになりました。
わくわくどきどきです。
ちょっとですが、準備もはじめました。
子供づれの海外旅行ははじめてのずっこ。予想以上に準備が大変。
だって、オムツ、ミルク、離乳食、それに新陳代謝活発のこどもたちの
着替えがわんさか。
大人の海外旅行とはちびっと違います。
でも、もしかするとおしゃれなレストランに行くかもと、ディナー用の
ワンピース(ちなみにずっこ着用)もあきらめきれません。(一応入れときました。ドレスアップ用)

なんでグアムかと申しますと、
飛行機に乗っている時間が短い。
日本人スタッフがいて、小さな子供にも安心。
モエボンに、身近なところで、海外体験をさせたい。
という理由。

モエボンは5月からECCに通っています。
英語もそれなりに覚えてきました。ないす(あえてこう書こう)な発音です。
「でも英語ってどうして勉強するの?」という疑問がわいてきました。
「英語を話す国があるんだよ。」と答えました。
けれど、モエボンにはわかりません。
「ビビアン(ECC講師)みたいな人がたくさんいる国だよ」もっとわかりません。
「シャイニールミナス(ふたりはプリキュア登場人物)みたいに髪の毛が
金色の人がたくさんいるんだよ」
もっともっとわかりません。

わたしのたとえが悪いんでしょうか(汗)

さてさて、今回PONが2週間リフレッシュ休暇を取るわけですが、
前半は、グアム
後半は、PONの実家へ帰省
です。実家では七五三やる予定。行事めじろおしです。
あとは、子供たちが風邪をひかないでいてくれるといいんだけど。
といっていたら、私がダウンしたりしてねぇ。私も体調管理には気をつけよっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2005

もちふみぜおい

10月22日はジュンの1歳のお誕生日。
ちょっとはやいけれど、1歳の前祝い。「もちふみぜおい」を
やりました。
なんじゃそりゃ?
関東では「もちをしょう(背負う)」
九州では「もちをふむ」
ということで、わがやでは両方やることに。
もちろん、モエボンも両方やったんですよ。

mochifumi1
おいしいと評判のわがしやさんに、
一升もちを頼んでいたので、今日取りに行きました。
こーんなに大きなもちにちゃんと「寿」の字が・・・。
雰囲気出てます。

mochifumi2
そしてこんな具合で背負わせてみました。
もちろん、素足でもちの上を歩かせてみました。
ジュンもふわふわのおもちにご機嫌。モエボンが同じようにやりたがって困った困った。

さてさて、ずっこ家の「もちふみぜおい」行事のメインイベントはこれから。
ジュンの前に魅惑のグッズが並べられます。
これは、将来どんな人生を歩むかということで、
ジュンが選んだものが、ジュンの一生を左右するものになるとか。
普通はお金やら勉学のペンやらを置くそうですが、悪乗りして
ジュンの職業バージョンにしてみました。
右から
mochifumi3

・おもちゃの包丁(コックやパティシエ)
・釣りのリール(漁師?)
・体温計(医者)
・クレヨン(画家・アーティスト)
・辞書(弁護士)
・ドライバー(技術士・大工?)
・ペン(作家)

かなり個人的な趣味入ってます(笑)
鼻息荒く、ジュンが疾走します。
さてさてジュンが一番に選んだものは・・・。
なんと、釣りのリールでした(わざわざいいポジションに置いたPON、うらむぜ)
次に選んだのはクレヨン。次はペンでした。

釣り師はちょっと困るが・・・
バスプロになられてもねぇ。どちらかというとアーティスト系になってほしいな。
ひそかにジュンには、ミラノに留学(もちろん自費)して、
フレスコ画の復元をしてほしいと思っているわたし。(某映画より)
そんな人生もいいな。
さてさて、ジュンはどんな人生をあゆむのでしょうか。素敵な男になってね。
明日、おもち、お雑煮にして、みんなでいただきます。
今、鶏がらスープをとっているところです。

余談ですが、モエボンは口紅を選びました。
美に生きる人生らしいです。それもどうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2005

創作がんばるぞ

今日、JOMO童話大賞の落選通達文が
ポストに入っていました。
うーん、「あなたは、選考もれです」と書かれていると
正直へこみます。まぁ、親切なんでしょうが・・・。

さっそくJOMOのホームページにいって、受賞者を確認してきました。
なんと、知ったお名前が・・・
「童話創作教室」でよくお話をしていたAさんが奨励賞を受賞されていたのです。
なんだか、知り合い(といってもすごい親しいわけじゃないけれど)
の受賞って自分のことのようにうれしいです。

他にもネットのお友達のコンテスト受賞報告が続いています。
わたしは、とんといいお話がないけれど、
11月からまた童話創作教室に通えることになったし、
今は、基礎をがっちりかためて、作品を生み出そう。
ただそれだけ。

今日は「ニッサン童話と絵本のグランプリ」に作品を応募してきました。
まただめかもしれません。
でも書き続けること。今はそれだけ。
がんばるぞーー。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 13, 2005

園選びに関して(ちょっとまじめに)

モエボンの幼稚園の運動会もおわってやれやれと思いきや、
運動会の当日、いろいろともめごとがあったようです。
それは園からやってきた一枚のお便りから判明しました。

町田には、めずらしく私立幼稚園がここかしこ、たくさんあります。
だから、近辺の幼稚園が一度に運動会を開くわけです。
まぁ、幼稚園の運動場は狭いので、近隣の小学校を借りて
運動会を行うことになります。
問題は、車の駐車場問題。
町田は、ただでさえ車社会なので、車での移動はあたりまえ。
駐車場がないのは、致命傷。けれど園のほうもそれを認識して
幼稚園の駐車場を開放したり、近隣の公共施設を開放したり、
もしくはバスでの来場をすすめたり・・・。
けれど、そんななか、非常識な人もいるもんで、どうやらモエボンの幼稚園とは
別の幼稚園が貸しきっていた駐車場に無断駐車したようなのです。

その人は、無断駐車して、なおかつ駐車場の入り口にとめていたため、
かなりの迷惑をかけたとか。そりゃ運動会の閉会時間は違うもんね。
問題はそこから。
わびもいれずに平然と立ち去ったとか・・。
そのため、その幼稚園のPTAからこわーいこわーいお叱りのメールをいただいたのです。
そのメールは、園長先生がコピーして、全園児に配ってくださいました。

「そちらのホームページに相手を思いやる気持ちを一番にかがけていらっしゃいますが
まず、親御さんの方から教育なされたほうがよろしいかと思います」

すごいです(汗)
一人の無断駐車が、園間のふかーい溝を生んでます(汗)
モエボンの幼稚園はどちらかというと、自由奔放・感性を重要視する園なのですが
もう一つの園は、お勉強系の園。通っている児童もその親も違うタイプなんでしょうが、
実は、私もこのお勉強系の園にモエボンを通わせようかと、ぎりぎりまで迷っていました。
もしかして、ずっこにはこのお勉強系の園はあわなかったかもしれません。
モエボンは大丈夫でしょう。でも母親のずっこが無理だったかもしれません。
このお便りを見て、この一文を見て、そう思いました。

もちろん、モエボンの園のこころないひと、この人が一番悪いのですが
(そうよ、あなたがちゃんとおわびをしてれば)
園長先生でなく、PTAからお叱りの言葉があることがちょっとすごいなぁと思いました。
母親同士の結束が固いんでしょうね。
でも逆に考えると、それほど、PTAからも苦情が出るほど、その迷惑駐車の方の態度が
悪かったんでしょうね。
本当に考えさせられる事件でした。

おりしも、ちょうど願書配布の時期。
もしこの事件が去年のできごとで、それを私が知ってしまったら・・・
わたしは、やっぱり今のモエボンの通う園を
選んだと思います。
(このブログを読んでくれたHちゃんママ、悪口じゃないの
ただの率直な意見です。ごめんね)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2005

新しい靴を買ったのに・・・

先日の運動会での一こま。
ものすごく仲のいいお友達から
「モエボンのくつ、かわいくなーい」といわれたモエボン。
今日、この靴はかわいくないからはきたくないと
朝駄々をこねたのです。
ちょうど靴のサイズがあわなくなってきたこともあって、
いつものピンクの靴じゃなくて
去年西○屋で買ったアニエスBもどきのアニエスEをはかせていたからでしょうか・・・
ずっこは、あまりキャラものの靴をはかせたくありません。
というのも、一度キャラをゆるすと、
モエボンのことだから、キャラもの以外、洋服も髪留めも靴も靴下も
すべてキャラがいいというのが目に見えているからです。
「どんな靴だったらかわいいの?」と聞くモエボン。
ずっこも答えられません。

まぁ、今度グアムに行くし
この機会だからと靴を買いに行きました。
他の用事もあったので「マザーウェイズ」へ。
モエボンのパジャマやジュンの下着も買いました。

最近のモエボン、幼稚園に入ってから
すっかり色気づいて、ふりふりじゃないといや。
色はピンクのみ。いちごやハート、ラメラメがいいわ
なんて注文をつけるのですが、
バーゲンということもあり、お目当ての靴のサイズがありません。
しょうがないので、これ!

p505is0030867845.jpg

青色でしょうが、いいかな。。。
持ってかえってモエボンに見せると、
同じクラスのお友達に同じ靴を持っている子がいるというではありませんか。
とほほ。せっかく車を飛ばして買いに行ったのにさ。
違う靴に変えるのもめんどくさいので
とりあえず、でかでかと名前を書いて
靴の後ろに白いリボンを結んでみました。
「どうぞ、明日から、間違えてはいてきませんように・・・」
先にこの靴を購入したお友達のママさん、ごめんなさい。

みんな子供服や靴など、園グッズを買うお店が
かたよっているので、ダブりがかなりこまります。デパートで
一点物をかえばいいんでしょうが、成長期の子供、
そう何足もいいものは買えまへん。
これからは、靴だけは、園の靴箱をチェックしてから買うことにしよう。(教訓)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2005

お絵かきに夢中

最近お絵かきの腕がめっぽうあがったモエボン。
つい最近まで、ぐるぐるの丸ばかり書いていたのに
幼稚園に行き始めてからは、ぐんぐん成長・・・。
きっと、他のお友達の絵を見て、モエボンなりに
吸収してるんでしょうね。

これは近所のお姉ちゃん。
picture4

そしてこれはなんじゃ?くま?ミニーマウス?不明・・・。
picture5

典型的な少女系の路線いってます。
サイトのトップ画像ですが、
モエボンが最近はまっているキューピーたらこ。
えっしらない?ご存じない方はこちらを見てね。
http://www.kewpie.co.jp/know/cm/index.html

あのメロディって頭から離れない。
フードをかぶってたらこのまねをするモエボン。
かなり怖いです。
でもなかなかいけてると思わない?やっぱり私っておやばか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2005

がんばったよ運動会

てるてるぼうずのかいあって、なんとか曇り空の中、
運動会が行われました。
朝からたくさんのお弁当を作って、いざ出陣。
出だしが遅かったので、場所とりはきびし。
入場門の近くに陣取りました。

入場門で出番を待っているモエボンをパチリ。
ちょっと緊張気味?だって最初はかけっこなんですもの・・・。
undou-kai1
モエボンは、歩くのも遅かったし、一人で滑り台を滑れるようになったのも最近だし、
正直あまり期待していなかったの。
さてさて、みんなで元気に行進です。
undou-kai2

かけっこは25メートル走、結果はなんと5人中1位!!
といっても同着かな?
まさかのできごとに、思わず涙が・・・。(やっぱり私っておやばか)
かけっこの練習をしたかいがあったよ。
こばしりに走るわが子、意外と速くてびっくり。PONの血か・・・。


その後ダンス、いす体操へと続きます。
いす体操もモエボンの不得意分野。
いすの上に乗ることがこわいらしい。
さてさて大丈夫かな?
上手にアンパンマンをやっております。
undou-kai3
いすをもちあげてる・・・怪力モエボン
undou-kai4
いすの上にのぼってジャンプする・ロケットもちゃーんとできたよ。
安心、よかったよかった。

やっとお弁当の時間です。
モエボン、ほとんど食べずにお菓子をむさぼります。
お弁当がすんだらすぐトイレ。なかなかゆっくりできないね。


親子リレーやフォークダンスが終ると、
いよいよ閉会式。モエボンったら金メダルをもらってきました。
(ちなみにみんな金メダルです)
PONに自慢げに見せています。
undou-kai5
はじめての運動会、本当によくがんばったね。
ずっこにとっても思い出深い運動会になりました。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 07, 2005

あーしたてんきになぁれ

今雨が降ってきました。
明日の運動会、絶対晴れますように・・・。

モエボンがおねがいのてるてるぼうずを作ったよ。
晴れるといいね。
p505is0030802303.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

そらまめくんキット

宮崎に住んでいるネットのお友達
のほのほかぞく」のちるりんから思いがけないプレゼントが届きました。

present1
「そらまめくんキット」
そう、あのなかやみわさんの絵本「そらまめくんのベッド」
のそらまめくんを作れるキットをプレゼントしてくれたのです。

宮崎にある「木城えほんの郷」というところで売っている
んだって。こんなキットがあったのにびっくり。
中には、緑の軍手と綿が・・・(笑)
モエボンはそらまめくんが大好き。だからすごい喜んでいました。
「ママ早く作って!」とせがまれたけれど
ここ最近ちょっとあわただしくて・・・
モエボン、もうちょっと待ってね。

また完成したらこの場でアップします。

ちるりん、ほんとうにありがとう。
大事に大事にします。
私が作ると、さやえんどうさんやグリンピースのきょうだいになるかもしれないけど
がんばって作るわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2005

天国へ行ったみなぞうくん

新江ノ島水族館のあざらし・みなぞうくん
昨日亡くなったそうです。11年という短い生涯。
モエボンとモエボンのお友達と8月にみなぞうくんを
見に行ったばかり。

みなぞうくんは、新江ノ島水族館のメインキャラクター
だったのにね。日本で一番大きなあざらしだったのにね。
なんだかかわいそうでかわいそうで・・・。
8月は元気にあっかんべーをしてくれたのに・・・。

みなぞうくん、天国で幸せに暮らしてね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 04, 2005

赤い運命

TBS50周年記念番組「赤い運命」
今見終わったところです。
あぁ、3夜連続のこのドラマ・・・。めちゃめちゃはまりそう。
だって私が大好きな「綾瀬はるか」ちゃんが主役でしょ?

余韻にひたるべく、さっそく「赤い運命」のオフィシャルサイトをのぞいてみました。
サイトはこちらから
http://www.tbs.co.jp/a-unmei/
このオリジナルの配役がなんとも豪華。
主役はもちろん山口百恵さん。
それから秋野ようこさんでしょう?
三國連太郎さん、宇津井健さんなどなど豪華キャスト・・・。
赤いシリーズの中でも一番ヒットしたんだって。
だれか、見てる人いますかぁ。。。

あぁ、明日の晩が楽しみ。また眠れぬ夜が続きそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2005

安っぽい涙だけど・・・

モエボンの七夕のお願い。
それは「泳げますように・・・」
それはまだかなわなかったけど、
ママのお願い、「一人ですべり台がすべれますように・・・」というお願いが2学期になってようやくかないました。

先日ECCのため、園に迎えに行くと、
モエボンがお友達と仲良くすべり台で遊んでいるではありませんかぁ・・・(涙)
親ばかな私はここでもやすっぽい涙を流してしまいます。
だってあんなに教えても階段をのぼることすらいや。
本当に用心深いのか、単に怖がりなのか
頭を悩ませていたのです。
しまいにはジュンをだっこしている私に
「ママ一緒にすべってぇ」
これはないでしょ?

今日、先生からのお手紙にも
「上手にすべり台をすべって遊んでいます」
と書いてありました。モエボンに聞いたら、
仲のいいおともだち・りなちゃんに教えてもらったそう・・・。
ありがとう、りなちゃーん(またもや涙)

砂場専門だったモエボン。
少しは遊具にも関心が・・。よかった。
ちっぽけなことだけど、子どもの小さな成長ってほんとにうれしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2005

女チーム・男チーム

ジュンってば、あっというまにひょこひょこ家中を歩き始めました。
はやい!はやすぎる・・・。順応性があるんでしょうね。

今日はモエボンをつれて、美容院に行ってきました。
もちろん、ずっこの美容院です。恵比寿にあります。
小田急線ではるばる行くのは大変だけれど、
最近、モエボンと外出するのがなんだか楽しい。
そこそこ話相手になるしね。

必然的にPONとジュンはお留守番になります。
女チーム、男チームです。
なんだか休日の定番になってきました。
ジュンと男同士、体を使った遊びをしているようです。
それはそれでいいんじゃないか。
ジュンがもう少し大きくなれば、
きっときっとPONと一緒に釣りに行くようになるんでしょう。
そしたらモエボンと私は映画に行ったり、ショッピングに行ったりしたいな。
両性産んでよかった・・・そう思う今日この頃です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »