« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

October 31, 2007

梅小路蒸気機関車館へ

週末を利用して、兵庫の実家に帰省していました。
PONの実家に帰省するのは、約1年ぶり。
久々のじいじばあばとの再会に子供たちも大興奮でした。
甥っ子、姪っ子の登場で、さらに賑やかな実家

さて、今回の帰省では、前々から計画していたことがあったのです。
京都駅近くの「梅小路蒸気機関車館」に行くこと。
ここは、機関車の動態保存さえれていることで有名な博物館なのです。
まぁ通好みだけれどね。
SLが大好きなジュンのために前々から下調べしていたのです。

ついたら運よく、SLの発車時刻。
一日の三回ほど、1キロほどの道のりを本当に蒸気を吹き出しながら
走ってくれるのです。
本当に石炭をくべて走る様子はなんとも圧巻。
隣の公園に沿って走る様は、なんだか情景的で
楽しかったです。バックミュージックに線路はつづくよ♪なんて流れていたりね。
肝心のジュンはというと、発車時刻にSLのそばをうろうろしていて、
汽笛の地響きに思わず泣いてしまいました。

ほかにも機関庫にたくさんのSLが・・・。
Sl3

写真は、宮家ご用達SL。
ちゃんと菊のご紋がはいっているんですよ。
そんなこと知らないジュンとモエボン・・・。
Sl2

ばあばの手作りおにぎりを食べて、だいたい2時間くらいいたかしら。
そのあと、JR京都駅へ移動、
甘味を食べて京都駅を物色。
原ひろしさんという建築家のデザインのこの京都ビル。
別名軍艦ビルといわれるくらいすごい様相でした。
いつも新幹線のホームからしか見たことなかったからね。
すごかったよ。立体感あって。。。
ちなみに、原ひろしさんって、うちから5分くらいのところに住んでます。これもまたびっくり。
京都駅内は観光客でごったがえしていましたが、
舞妓ショーなるものをやっていて、
その本番前の舞妓さんを発見。
モエボンと一緒に写真を撮ってもらいました。
Sl4

舞妓さんってきれいだなぁ。。。私も若けりゃ、って違うか。
お寺はさすがに観光できなかったけれど、いい思い出ができました。
またジュンがもう少し大きくなったら訪れてみたい博物館かな?
京都のお寺巡り、その時にはできたらいいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2007

ぺこぺこ代として・・・

うちの旦那さま、
子供のころから、小銭貯金をしていたらしく、
10円だま、5円玉、1円だま、
それぞれプラスティックケースに入っていたものを
実家から持って帰ってきていたのですが、
何を思い出したのか、
「両替してきたら?」と納戸から発掘してきたのです。

そうだなぁ、月末でお金もないし・・・
おコメでも買おうかということで、朝一、郵便局へ行ってきました。
民営化になり、10月からえらい混んでるという噂の郵便局、
朝一番でいったら意外と人が少なくてほっ

だって、小銭ばかりの両替ってなんだか恥ずかしいじゃん?

「子供の貯金なんですぅ」と
言い訳をしながら、窓口に預けた私。
でも待てども待てども呼ばれない。
なんか手間取っているのかな?
なんとなんと、
小銭に異物がまじっていたらしく、郵便局の機械がつまり
故障してしまったらしい・・・。
そんなそんな・・・。ごめんなさい。
そのあと、郵便局、私のせいで、混む混む。

後で、異物とやらを提示されました。
ゲームコイン1枚、
錆びた一円玉、
昭和20年代の五円玉
なぜか、金づちで伸ばしたようなうすっぺらい十円玉。

錆びたものは現金として扱ってくれましたが
ぺらぺらの十円玉は持って帰ってきました。
ぺこぺこ頭を下げて・・・。

うちのだんなさま、
子供のころ、何を貯金していたんだろう・・・。
思わず「怒りマーク」炸裂のメールを送ったら
「異物ってクリップとかじゃん?」との返事。
もう、何も言うまい。
全部で5000円弱でした。
今日のぺこぺこ代として、私がもらっておこう。
お米はしっかり買いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2007

ジュンの誕生日(3歳になりました)

昨日はジュンのお誕生日でした。
ケーキは、大好きなトーマスケーキを発注。
アトリエ・ド・ミウという町田のケーキ屋さんです。
注文したら、どんな絵でも描いてくれるの。トーマス大好きなジュンは大興奮でした。
600867127_37s


さて、プレゼントは、一緒にトイザらスに買いにって
プラレールの「大きなドームステーション」という大きな駅を買ってあげました。毎日毎日これで遊んでいます。
ボタンを押すと、「まもなく一番線に~」とか
「終日禁煙になっております」とか
「ぷるるるるるー(発車ベル音)」とかなるのですが
これがまた紛らわしい。
特にベル音。なんだか四六時中ラッシュの電車の中にいるようなのです。まぁ遊んでいる間は静かなので、こっちとしては楽チンなんだけれどね。
ジュンの誕生日を機に、
11月PON(夫)
12月クリスマス
1月ずっこ(私)
2月モエボン
とケーキラッシュな我が家。子供たちは意外と楽しみにしているし
省けないのよね。
私の誕生日、昨年はずっこの「ず」を一面にあしらったケーキにしたけれど、今年は何にしようかしら。うふふ。毎年これが楽しみだったりする・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 21, 2007

小田急ファミリー鉄道展へ

最近ごぶさたしていましたが、
週末、小田急のファミリー鉄道展にいってまいりました。
週末PONは釣りにいっていなかったし、暇していたら
お友達からお誘いが・・・。

小田急海老名駅の車輛基地ほか、びなうぉーくで開催される
このイベント。ファミリーと名がついているものの
蓋をあけたら、お宅がいっぱい。
かなりこわーい。。。

同人会のNゲージの模型披露や
記念グッズの販売があったりとお宅度満載。
みんな、駅の路線図を片手にうろうろ。
ただの路線図じゃないですよーー。ほら、駅のホームにある
プラスティックの看板風になっているあれですよ、あれ。
あれを抱えてもっているのです。
あとは、時刻表の看板抱えている人。
バス停の看板かかえている人。こいつら、これをどうするつもりか。
インテリアにすごく映えそう・・・。

メインは、60000系という新しい特急ロマンスカーの披露らしいのですが、1時間半並ぶということで却下。
お友達のお子さんはかなりなごり惜しそうでしたが・・。
とりあえず、ちびSLが走るというので、それに乗ったり、
なぜか箱根の温泉施設が来ていて(たぶん小田急系列)
その足湯に入ったり、
新江ノ島水族館のタッチんぐプールがあったりと、
小田急が走っている路線の施設がイベントを盛り上げる。
極めつけは、箱根彫刻の森美術館のイベントで
こんなもの作っちゃいました。
Tetsudo1

これ、上から小田急線の9000系(わたしゃ知らんがそういう名前らしい)
下は特急あさぎり。
上は私とジュンが、下はモエボンが作りました。
芸術家風の白髪の紳士が教えてくれ、ご満悦でかえってきました。

お友達家族は、次の日も行ったそうです。このイベント。
今度はしっかり1時間半並んで青いロマンスカーを見たらしい。
すごいなぁ。。来年もあるというこのイベント。ジュンもモエボンも結構喜んでいたので、パパに来年はがんばってもらいますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2007

ランドセル選び

実は、今、私の母が上京してきています。
ということで、週末はランドセル探しに翻弄していました。
町田のデパートでは品ぞろえが悪そうだからと
新宿へ。
新宿の小田急、伊勢丹などを回りました。

本当はね、
ミキハウスのランドセルが10月いっぱいに予約すると15000円びきとかで
それを見に行ったんだけれど、
ランドセルっていろいろあるのねぇー。
モエボンがファンシーなピンク色がいいといって
ミキハウスを却下。
結局メゾビアノの前で足を止めたのです。


確かに高いだけあってメゾピアノのランドセルかわゆかった。
http://narumiya-online.jp/SHOP/64575/list.html
細部にまで装飾がほどこされていてね。
それになんといってもおまけのカバーやらきんちゃく袋、マスコットが目を引くの。
まぁ、おばあちゃんが買ってくれるものなんだけれど、
あまりに高いものはこっちも気が引けるので
どうしようかなぁと迷っています。
あたふたしているうちに、完売になってもいやだし、
何事も先手先手をいく我が家。(そういや机も)
10月中には答えを出さねば・・・。
でもあーゆーピンクピンクしたランドセルって
6年生まで持てるかどうか不安です。
本当は質のいいシックなものをもってほしいんだけれど、
親の心子知らずだわ。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

October 11, 2007

月にはうさぎがいるの?

ゴールドクレストのタワーマンションのCM,ご存じですか?
田中麗奈さんに少年が語りかける。
舞台はタワーマンションの素敵なお部屋、少年が「月にはうさぎがいるの?」と聞く。
「月には、本当はうさぎはいないのよ」と麗奈さん。
その後ろをうさぎが飛んでいく・・・。
それはタワーマンションの上層階。
ってな感じ。

このCM見た時に、ものすごい違和感を感じました。
なんで、わざわざ子供の夢を壊すようなことを言うんだろうってね。
モエボンもジュンも月にはうさぎが住んでるって信じているのに・・・。このCM見たあとは、
子どもたちも「ねぇ、ママ本当なの?」と・・・。全く困ったよ。

ちょうどお月見の時期にも重なっていやだなぁと思っていた矢先、
CMが変わっていました。
新しいCMはこちらで見れます。
http://www.goldcrest.co.jp/webcm/index.html?p=e03

視聴者からクレーム出たのかしら。
かぐや姫バージョンもあるらしい・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2007

電車にて・・・へんてこりんなアナウンス

今日は、童話創作講座の日でした。
託児を嫌がるジュンをなんとかごまかしごまかし、町田から中野に行くのは正直しんどいです。
でも、やっぱり講座の日は楽しいわ。
新宿ぶらぶらも、おのぼり状態で楽しいしね。
小田急地下街へと消えていかれました。ほっ。

さて、さて、
次の帰りの電車の小田急線内、
眠気を催すジュンを抱っこして、シルバーシートに座った私。
まぁここまではありがちなのですが、
隣のおじいちゃまが、携帯で一生懸命メールをうっていなさる。
たぶん、娘か息子にプレゼントされたのでしょう。
おぼつかない手つきで、少しづつ。
でもね、ここはシルバーシート。
確か携帯の電源は切らなくちゃいけないんじゃぁ。。
あきらかに白髪のおじいちゃまなので、
シルバーシートにすわっていらっしゃるのですが、なんか矛盾を感じました。

それから社内のアナウンス。「もちろん携帯の電源は切って下さいね」というありきたりのものから、「ベビーカーのタイヤのロックをかけろ」というものまで。前はこんなアナウンスなかったのになぁ。。
一番びっくりしたのが、
「車内が混み始めましたら、ベビーカーを折りたたんでいただきますように・・・」だって。
おいおい!乳幼児をかかえたお母さんにラッシュアワーで
赤ちゃん抱っこにベビーカーもかかえろってか。
すごい発想だなぁぁぁ。と
このアナウンスを考えた人は、きっとお子さんがいらっしゃらないんでしょうね。
まぁ、あかちゃんがいて、ラッシュアワーの時間帯に乗るのも考えもんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2007

ルロロマニック

連休がやっと終わりました。
モエボンの運動会が土曜日。その振替休日が今日、
四連休ですよ!四連休。パパが休日出勤でいないし、子供たちと密な4日間。はぁ、疲れたぁ。
運動会のことは、あえてここには記さず。

日記さぼっていましたが、いろいろ書きたいことはあったのよ。
ここはあえて、どうでもいい話題を一つ。
サンリオで新しいキャラクターが発売されたらしい。
名前はルロロマニック「Lloromannic」。実は、ふわふわでかわいい「シナモロール」(Cinnamoroll)を逆読みしたものらしい。
おやじギャグみたいだな。
http://www.gizmodo.jp/2

悪キャラということで、期待大です。
今まで、ばつ丸以外、悪キャラいなかったもんねー。
でもずいぶんかわいい悪キャラだわ。

明日、童話創作講座で新宿にいくので、
新宿のサンリオショップでものぞいてみよう。
ちょうどハロウィンだし、いろいろ出ているかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2007

なんじゃこりゃ?

こりゃ、なんじゃ。
突然、芝生の真ん中からにょきにょきと伸びてきたと
思ったら、今朝、なんと花をつけていました。

Higanbana1

なんと彼岸花。

芝生をはってはや6年。
なぜ今頃?そういえば、毎年いつだったか
ある季節にかならず、変な長細い葉っぱが生えてきていた場所だわ。
でもいつも葉っぱだけだったので、そのまま引っこ抜いて、気にもとめなかったんだけれど、
あれは彼岸花の葉っぱだったのか・・・。

でもどうしたらいい?
たおやかなコスモスなんて突然咲いたら喜ぶだろうけど、
生えてきたのはお仏壇の花。
抜くにも抜けないし、いやぁ、困ったなぁ。
子どもたちは喜んでいるけれどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2007

日課だったのに…

BSフジでやっていたトーマスクラブという15分番組が
終わってしまいました。
ジュンはこれが毎日楽しみだったのに・・・。
実は私も楽しみだったのに・・・。

機関車トーマスにはまってしまった今、
あとはDVDレンタルするしかないのかな?

毎日毎日7時にソファーに座って
家族全員で見ていた番組。
そのたった15分がなくなっただけで、毎日の日課が
なくなっただけで、ぽっかりとあいた感じ。
早く再開しないかしら。
機関車トーマスファンなら、私だけでなく
同じ思いの人も多いはず。
再開したころには、ジュンの興味はどこか別のところにいって
しまっていたりしてね。でもさびしいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »