« ロサンゼルス旅行記part2(サンタモニカ編) | Main | ロサンゼルス旅行記part4(ビーチドライブ編) »

January 01, 2013

ロサンゼルス旅行記part3(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク編)

日本ではあけましておめでとうございます。
アメリカではまだ31日です。
とりあえず旅行記のアップは続く・・・

12月24日 滞在3日目

さて、子供たちのリクエストでアナハイムのディズニーカリフォルニアアドベンチャーパークへ。

我が家は夫が人ごみ大嫌いなので、日本でディズニーに行ったのは数えるほど。子供たちもミッキーに飢えてます。アメリカではさほど並ばないとは言いますが、念のため、混雑を回避するため、こんなサイトを見つけました。


http://touringplans.com/disneyland-resort/crowd-calendar
パークの混雑状況の予想、うまく回る秘訣。プランニングまで。
会員になるのに、何ドルか支払ますが、結構使えます。
アメリカではこの時期、クリスマスイブが一番すいており、この日に決定!!アトラクションの順番までプランニングし、もうバッチリです。


当日の朝、あいにくの雨。
パーキングではやたらとディズニーのトレーナーをきたアメリカ人を見ました。
アメリカ人は、パークに行くときはちゃんとディズニー系のファッションをしているみたいです。カチューシャやかぶりものはあまりいません。

プランニングでは、まず、「グリズリー・リバー・ラン」へ。ここでポンチョを購入。急流を進むアトラクションですが、雨も降っているし、このポンチョがすごくこの後役立ちました。少々濡れただけで無事通過。
次は「ソアリン・オーバー・カリフォルニア」へ。このアトラクションは、カリフォルニアらしいといえば一番かも。
オレンジの香りいっぱいで、すがすがしい気持ちに。夫はこのアトラクションが一番よかったそうです。

次にパークの左側、ハリウッドランド方面へ。
この通りは、前にウォルトディズニーの特集番組で嵐の大野君が通っていた道ですね~。
Img_9711
遠近法です。奥行きはありません。

次は「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」へ。
ファストパスを取ろうと思ったら、なんとWait Time20分。日本じゃ1時間半は待ちますものね。即乗り決定。
Img_9720
日本の同じアトラクションに乗りましたが、あきらかにストーリー性では日本のほうが怖いらしい←(娘談)
日本版では、偶像が発する「あれだけ来るなと言っただろう」というセリフに大泣きしていた娘ですが、アメリカ版では、トワイライトゾーンの「ちゃらりら、ちゃらりら」のテーマソングが気に入ったみたいで、ずっと口ずさんでました。

はい、さっさと次は一番のメイン、カーズランドへ、
日本にはありませんからね、
カーズランドはすっかりクリスマス。
Img_9716

Img_9738

Img_9739

雰囲気いっぱいです。
Img_9729
ちなみにこのカーズの山々は、夫の建築事務所が設計したそう。すごいじゃん。はりぼでですが、はりぼてに見えません。カーズランドのお目あてアトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」はこの時すでに1時間半まち、混んでるじゃん。ファストパスも売り切れ。また後からにしよっと。次のゾーンへ。

ちなみにRestroomもすごくディズニー仕様でかわゆいです。
バグズランドバージョンは、こんな模様。
Img_9715


パラダイスピアゾーンでは、はい友人が5時間ほど待ったという「トイ・ストーリーマニア!」へ。
こちらは40分待ち、このアトラクションはすごく楽しかった。子供たちも大好きな映画なので。

ほかにもいろんなアトラクションに乗りました。「グーフィーのスカイスクール」「リトルマーメイドのアリエルのアンダーシー・アドベンチャー」「イッツ・タフ。トゥ・ビーア・バグ」
この辺りはあまり並びません。

またもやカーズランドへ、この時お昼過ぎ。Wait Timeは120分。無理っしょ。
シングルレーンにためしに並んでみることに。そしたら30分ですんなり乗車できました。このアトラクションは、6人乗りなので、シングルレーンがかなり進みます。ちなみに、最後にレースをするので、隣の車同士で家族が楽しめる可能性も有り!我が家も私は、一人でアメリカ人の方々と乗車し、ハスキーボイスをあげながら楽しみましたが、夫と子供たち2人は、2台の車に分かれてレースをしたそうです。シングルレーン、おすすめですよ。

さて、またハリウッドランドへ戻り、これまた一度も日本ではおめにかかっていない「モンスターズ・インク」へ。
20分ほど並ぶと、突然故障か、出口から出さされる。(謎・しきりと係員さんが謝ってました)
仕方ないので、通りに出たら、ちょうどピクサーのパレードが・・・
グリーンアーミーメン、顔まで緑だぜ。
Img_9725

かみさまぁ~
Img_9758

バズ・ライトイヤーは大人気。
うちの子供も寄っていきますが、「ヘイ!バズ!」とのアメリカ人の叫び声に東洋人負けます。
Img_9762

パレードが終わり、「モンスターズ・インク」故障が治ったようで、再開。無事乗れました。

あとはしめに「カリフォルニア・スクリーミン」という絶叫系コースターに乗っておしまい。
こちらは、夫と娘は拒否したので、息子と私で乗車。Waitは30分くらいでした。意外と速かった。

子供たちはディズニーチャンネルの影響で、「フィニアスとファーブ」が大好き。
そこらじゅうで、キグルミが踊っていました。アメリカ人も一緒にDancing。
子供たちは遠目で鑑賞。
ただお土産に、かものはしペリーと、ダッフィーのお洋服を買って帰りました。
アメリカでは、ダッフィーの人気はあまりないようです。売り場もすきすき、もちろん、ダッフィーをかかえている子供もいません、キャラクターキグルミは、一度会いましたが、だれも周りにいませんでした。日本ではすごい人気なのにね。ただ面白い洋服が売ってます。うちは、アリスワンダーランドバージョンとトイストーリーのウッディバージョンを買いました。

Img_9747_2


楽しい楽しいディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーパークはここでおしまいです。


旅行記4日目へ続く~

エコクラフトのサイトにたくさん出会えます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ

|

« ロサンゼルス旅行記part2(サンタモニカ編) | Main | ロサンゼルス旅行記part4(ビーチドライブ編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロサンゼルス旅行記part3(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク編):

« ロサンゼルス旅行記part2(サンタモニカ編) | Main | ロサンゼルス旅行記part4(ビーチドライブ編) »