« ロサンゼルス旅行記part7(ラスベガスプレミアムアウトレットノース編) | Main | ロサンゼルス旅行記Part9(レゴランド編) »

January 02, 2013

ロサンゼルス旅行記part8(スペースシャトル・エンデバー編)

12月29日 滞在8日目
ロサンゼルスへ帰ってきました。
今日は少し遅めの起床。午前中は掃除をしたり、たまった洗濯をしたりと、家でごろごろ。
午後からはブランチを食べに出かけます。
KITCHEN DTLA@GORBALSというレストラン
夫の上司とその婚約者とのブランチです。ダウンタウンにあるこのレストラン。なんでもシェフが毎回場所を変えて移動していく変わったレストランだとか。今日はこのレストラン。明日はこのレストランみたいな。ダウンタウンでも比較的アートな感じのエリアにこのレストランはありました。ビルも古びた感じ。

私はポークのソテーをセレクト。新鮮な野菜に目玉焼きとローストしたポテトが添えてあってすごくおいしかったです。子供たちはオムレツをシェア。婚約者の方からフレンチトーストを少しいただきました。ナッツがいいアクセントで香ばしくておいしかった。食べ物の話ばかりですね。

さて、英語があまり得意でない私に、彼らはゆっくりと話してくれたので聞き取れることもあったりそうでなかったり。夫の英語が一番聞きやすかった(笑)こうやって現地の方々とお話しするのはとても勉強になりました。子供たちはぽかーんとしてました、3歳から英語をならっていてもこれですもんね。
1時間ちょっと食事を共にした後、私たちはそのままカリフォルニアサイエンスセンターへ。この施設入場料は無料。体験しながら遊べる施設です。ここはさすがに混んでました。日本の科学未来館みたいな感じ。人間の体だったり、地球のことだったり、化学だったり、生き物のことだったり、いろんなことが学べる施設。ところどころ巨大コックローチを展示してあったり、ミニ水族館があったりともりだくさんです。
でも今回のお目当ては、スペースシャトル「エンデバー」

この間まで宇宙を飛んでいたエンデバー号がこの博物館に展示されているとのこと。本物ですよ。
ここは前もってインターネットで予約をしておく必要があります。一人2ドルでしたっけ。

展示室に入るとこんな感じ。あまりに大きすぎて全部が映らない。
この物体が宇宙を飛んでいたなんて信じられない感じでした。まるでハリボテみたい。もう少し鋼鉄の金属でできたごつごつしたものをイメージしていたもんで。どちらかというとコットン感ばりばりです。
Img_9853

船外活動できっと、破損したタイルを交換するんでしょうね(勝手な妄想)一枚一枚ナンバーがついてます。
Img_9863

ここから炎が出るのね。息子は楽に入れる大きさ。まっくろこげこげになること間違いなし。
Img_9866

ここではスペースシャトル系のお土産が買えます。こちらでもお土産を選びました。旅行に来たんだか、お土産買いに来たんだかと夫に言われます。

さてさて、一通り見た後は、息子のたっての希望で、またもやグリフィス天文台へ。
夜景を見に行くことに。天文台までの一本道はすごく混んでいて、下のほうに車を停めて、上のほうまで歩くことに。そこで見た夜景はこちら。
昼間みた景色とは違うなぁ。。メインの通りがとてもきれい。めざましテレビでやっていた景色と一緒だわ。
Img_9883

ダウンタウンもきれいです。
Img_9884


夜景はそこそこの息子、ここでどうしても買いたいと切望していたライトがつく虫眼鏡のおもちゃを夫に買ってもらってました。目的はこれかっ!!


とってもきれいな夜景、ロサンゼルス、絶対忘れません、また来たいな。絶対来たいな。

旅行記9日目へ続く~

エコクラフトのサイトにたくさん出会えます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ エコクラフトへ

|

« ロサンゼルス旅行記part7(ラスベガスプレミアムアウトレットノース編) | Main | ロサンゼルス旅行記Part9(レゴランド編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロサンゼルス旅行記part8(スペースシャトル・エンデバー編):

« ロサンゼルス旅行記part7(ラスベガスプレミアムアウトレットノース編) | Main | ロサンゼルス旅行記Part9(レゴランド編) »