« 期待はずれのハンドメイドタグ | Main | Today 's rakugaki »

September 12, 2016

湯河原・真鶴プチ旅行

福岡から母が上京していたので、昨日、ちょっとおでかけをしてきました。
最近どはまりの湯河原へ。
お天気はいまいちの予報、降ったりやんだりの雨模様。


最初は、前回から気になっていたゑふやへ。
きび餅を購入しました。
Dsc_01241
きなこたっぷりのおもちはとてもおいしいの。
試食もいただき、たっぷりお土産用に購入しました。

その後、雨もそぞろに降ってきましたが、
うおたつさんへ。いつもの海鮮丼をいただきます。
Dsc_01271
こちらの海鮮丼。母もすごく感激していました。
いやーいつ食べてもおいしい。少し熱かったけれど、足湯も堪能しました。

次に今日のメインイベント
真鶴へ。真鶴半島のホームページをいろいろ調べていたのですが、
遊覧船があることを発見。
カモメに餌付けができるとのことで、かっぱえびせん持参です。
(船着き場にも50円で売ってます)

これが乗船する船。
Dsc_01281

船長さんと係りのおじさんが帽子を貸してくれます。
息子が船長気分で写真を撮ってました。

1時間おきの出船です。
13:00の便に間に合いました。
おじさんが、カモメの扱いにすごく慣れていて、
餌付けの仕方を伝授してくれました。

カモメと目線を合わせて、かっぱえびせんをあげること。
カモメはちゃんと人を覚えていて、一度えびせんをくれた人は覚えていて、その人ばかり狙って食べに来ること。
自分の手からちゃんと、えびせんをとってくれるのはすごい!!!
Dsc_01331

途中、息子はカモメに指をかまれて(息子の人差し指はえびせんサイズ)
ぐだぐだになってましたけど。
遊覧船は半島をぐるりと周回するのですが、カモメに夢中であまり覚えていません。
この時は雨も止んでいてよかった。


さて、真鶴ではぜひ、ひものを買おうと、魚伝さんへ。創業明治10年とのことで、老舗中の老舗ですね。
こちらでもたっぷり晩御飯のひものを買いました。
いわしの丸干しがおいしかったなぁ。

最後にしめの温泉へ。
ゆとろ嵯峨沢の湯へ行きました。
こちらは入浴料高めですが、内装もきれいで、温泉もよかった。
こごめの湯よりもお風呂も綺麗だったなぁ。
うたせ滝やサウナがあって、バラエティ豊かです。

温泉で気分もよくなって帰りの車の中は夢の中。
とても充実した一日でした。母も喜んでくれてよかったなぁ。


|

« 期待はずれのハンドメイドタグ | Main | Today 's rakugaki »